• トップ
  • 読みもの
  • 着付け肌着・小物
  • たかはしきもの工房の和装ブラジャーを使い始めました

たかはしきもの工房の和装ブラジャーを使い始めました

ハト胸にすると襟元すっきり

長年の悩みだった襟元・・・

着物を毎日着始めたころは、着付け教室で学んだ補正を忠実に守っていたのですが、鎧をきているようで、どうにも我慢ができなくなり、市販の和装ブラジャーを試すも、息苦しくて合わず、タオルを使ったり、綿を入れてみたりと、あれやこれやと試したものの、着物を8時間も着ていると、襟元が頼りないことになっていました。


その原因が、私の胸の薄さ・・・

超がつくなで肩、胸はなく、上半身やせタイプ。

それに加えて、肩が少し内側に入っているという、襟元ダメダメな体型なのです。

鎖骨のくぼみが原因かな~と思って、そこを補ってみたものの、残念ながら、根本の原因ではなかったのでした。

というのも、母は私と同じ体型なのに、襟元の悩みがない・・・
あんなりゆったり着ているのにです・・・

そこでじっくり母の体型を観察していて、気づいたのが「母はハト胸」だということ。

胸板が私よりも厚かったのです。。。

そこで、「あしべ」を使い、胸板を少し厚くしてみたところ、前よりは改善。。。

でも肝心な鎖骨のくぼみは、解消されず、タオルを巻いてみることに・・・

確かに胸元はスッキリしてきたのですが、どうにも窮屈(汗)

そんな悩みをずっと持っていたところに、出会ったのが「たかはしきもの工房の涼子」でした。和装ブラジャーにとても抵抗があったので、タンクトップ型にしてみました。
 

全然痛くない、苦しくない!

「涼子」を使うようになって約1ヶ月が経っていますが、痛いとか苦しいとかといったストレスを全く感じなく、寄せて上げることでハト胸を作ることができています。


「寄せて上げて」というと、普通のブラジャーでもOKでは???と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、「涼子」は、寄せて上げて胸をハト胸の形にしてくれるところが違います。

 

私はまだ試していませんが、胸の大きい方にはこちらがオススメのようです。

 

丸やでは、4月から、「たかはしきもの工房」の和装小物を扱うことになりました。

ご興味がある方はメッセージ下さいね。

 

 

着物シミ抜き

他店で落とせなかった着物のシミお任せください!

創業大正15年。着物を知り尽くした職人を抱えている丸やだからできるシミ抜きの技。他店よりもリーズナブルで、より丁寧に着物クリーニングさせていただきます。着物のシミにお困りのときはぜひご相談下さい。
お問合せはこちら