• トップ
  • 読みもの
  • 着物の着付け半襟の付け方着物の豆知識
  • コーリン半襟と両面テープ

コーリン半襟と両面テープ

コーリン半襟と両面テープの使い心地

針仕事が苦手な方にとって、「コーリン半襟」が発売されたとき、どんなに嬉しかったことでしょう。半襟付けは、どなたも面倒に感じていらっしゃるのですよね。
 
コーリン半襟とは、針を使わずにテープを使って半襟を簡単につけることができるもの。もうすでにご存知の方もいらっしゃる事と思います。

夏に向けて「絽のコーリン半襟」が登場しています。この半襟、かつて私も使っているたのですが、とにかく便利。針を持たなくていいので、時間がかかりません。しっかり付くので安心です。

ただ、お洗濯のときにきちんとテープ部分を保護してあげないとほこりが付いてしまい、粘着力が弱まります。粘着力が弱まってくると、半襟に付いたテープが剥がしにくく、少し厄介かも・・・

「コーリン半襟」は、ず~っと使うものではなく、粘着力が弱くなったら交換することをオススメします。
 

◆コーリン半襟の付け方

そののちに登場したのが両面テープ。

こちらは、しっかり付いて、はがしやすいのでオススメです。

付け方は、とても簡単。

外側は半襟の左から右に向かってそのまま付けます。

内側は、衿のカーブの部分にシワが寄らないように、真ん中から左右にそれぞれ付けます。(バイヤス半襟の場合には、そのまま付けてもOKです)


半襟付けが面倒な方、是非お試し下さいね。
着物シミ抜き

他店で落とせなかった着物のシミお任せください!

創業大正15年。着物を知り尽くした職人を抱えている丸やだからできるシミ抜きの技。他店よりもリーズナブルで、より丁寧に着物クリーニングさせていただきます。着物のシミにお困りのときはぜひご相談下さい。
お問合せはこちら